Erik Riisager Hansen - "Model 66" Rosewood Writing Desk

¥984,000

 

 1960年代デンマークのErik Riisager Hansen(エリック・リサガー・ハンセン)によりデザインされHaslev Møbelfabrik社が製造したローズウッド製のライティングデスクです。Haslev社は1950年初頭に設立された家具メーカーでSeverin Hansenや陶器で有名なRoyal Copenhagenなど著名なデザイナーやメーカーと協力しハイクオリティな家具を製造していました。その中でもErik Riisager Hansen1960年代よりHaslev社のデザイナーを務め更にハイクオリティな作品を生み出し、現在でも非常に希少価値の高い作品たちを世に残しています。


 今回ご紹介するModel 66と呼ばれるこちらのデスクは非常に精巧に作られ、至る所に作者のデザインに対する拘りや情熱が感じられます。一つの塊から削り出されたようなデザインは繊細かつ重厚感があり、直線的で全くの無駄を省いた造形。しかし、近づいて見てみると厚みのある天板は地面に向かってシェイプしており、更に筆返しや細く伸びた丸みのある脚部、天板と脚の接合部など異常とも呼べる意匠の数々は彼にしかなし得ないデザインではないでしょうか。又、Haslev社もこの作品に対し非常に高品質なローズウッドを使用し確かな技術と情熱で彼の作品を作り上げていたのでしょう。


 当店にございますこちらのデスクは非常に杢目がはっきりと出ておりModel 66の中でも非常に優れたピースではないでしょうか。そもそもローズウッド製は現在日本に1点もしくは2点しか存在してないでしょう。天板と引き出しは突板を使用し、脚部は無垢のローズウッドを使用。とても贅沢な作りとなっております。天板に引っ掻いたような傷は見受けられますが全体的に状態もよくフルサンディング後オイルを塗布しワックスをかける事により、より深みのある杢目をお楽しみいただけます。収納も十分にあり実用性もかなり高いです。こちらのデスクに合わせるチェアですが当店にございますJ.L Møller No.62 RosewoodKai Kristiansen No.42 Rosewoodなどもお勧めです。これまでに完成されたデスクはそうそう出会えるものではないと思います。全く廃れることのないデザイン、完成度は正に究極です。是非、お問い合わせください。

 

 

 

Size

W160 L75 H73.5(cm)

Material

Rosewood

Designer

Erik Riisager Hansen

Manufacturer

Haslev Møbelsnedkeri

Origin

Denmark

Date

Circa 1960’

 

 

 

ファブリックのカラー交換や、特定箇所の詳細な写真のご希望、複数在庫の作品から木目を選んでご購入されたい場合など、あらゆるリクエストに対応させて頂きますので、ページ右側の緑色の丸ボックスよりLive Chatをご活用ください。Kjaerlundのスタッフがリアルタイムで対応致します。もしくは、お電話 / sales@kjaerlund.com にてご連絡のほどよろしくお願い致します。

Search