Rosewood Armchair by Henry Walter Klein

¥297,000

  

 こちらの商品はHenry Walter Klein(ヘンリーウォルタークレイン)がデザインし Bramin社(ブラーミン)が製造したローズウッド製のアームチェアです。 H.W.Kleinは1919年ノルウェー生まれのデザイナー。ノルウェー王立海兵隊勤務後、キャビネット製造に興味を持ち1949年デンマークへ渡り、フレデリクベルグという街のTekniske Skile学校にてインテリアデザインを学びました。そこで彼は著名な建築家でありインテリアデザイナーのFinn Juhl(フィン ユール)と出会い、デザインについて多くを学びました。1952年卒業後、独立する為ノルウェーに戻り活躍の場を広げ、1960年以降はプラスチック素材にも興味を持ち、この素材を使用した家具デザインも行っていました。それと同時に再びデンマークへ戻り家具製造メーカーのFritz Hansen(フリッツハンセン社)やBramin(ブラーミン社)のデザイナーとしても活躍されています。1980年には家族揃ってサンフランシスコへ移住したそうです。戦後デンマークのモダンデザインを世に広めたデザイナーの一人として現在でも大変人気のあるデザイナーです。 H.W.Kleinのデザインの特徴として直線的かつ優しい曲線を帯びた作品を多く生み出し、彼ならではの洗練されたデザインが今でも北欧家具ファンから支持されています。また、素材に対してのこだわりも強く耐久性に優れ信頼性の高い家具をデザインされています。

 

  今回ご紹介のチェアはBramin社が製造したアームチェアです。 彼の名作でもあるModel382DiningChairのローズウッド版、さらにアームを備えている このピースは非常にレアなピースとなっております。情報も少なく 私達も中々お目にかかる事ができませんが今回運よく仕入れる事ができました。 見た目はソリッド材を贅沢に削り出した厚みのある美しい曲線の背もたれ。 木と木の継ぎ目さえ美しく見えます。 杢目も奥行きのあるとても美しいパーツを使用しております。 肌触りも滑らかでしっとりとしたアーム部。 座面は広めにデザインされ安心感のある座り心地です。 仕入れ後、職人によるリペアにより傷や汚れを取り除きオイルフィニッシュにて質感等最高の状態となっております。 是非お問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

Size

W64 L64 H83(cm) , テーブル下面までの高さ : 44(cm)

Material

Teak

Designer

Finn Haugaard

Manufacturer

Bondo Gravesen A/S

Origin

Denmark

Date

Circa 1960’ 

 

 

 

ファブリックのカラー交換や、特定箇所の詳細な写真のご希望、複数在庫の作品から木目を選んでご購入されたい場合など、あらゆるリクエストに対応させて頂きますので、ページ右側の緑色の丸ボックスよりLive Chatをご活用ください。Kjaerlundのスタッフがリアルタイムで対応致します。もしくは、お電話 / sales@kjaerlund.com にてご連絡のほどよろしくお願い致します。

Search